セミナー・講習会

作成日:2016.09.27

更新日:2017.06.30

小児・AYA世代のがんの長期フォローアップに関する研修会

緩和ケア研修等事業

教育セミナー

日時:2017年6月18日(日)13:00 ~16:30
場所:聖路加国際病院 アリスホール

プログラム
開会の挨拶(13:00~13:05)  大植 孝治(兵庫医科大学 小児科)

セッション1(13:05~14:45)
座長 真鍋 淳(聖路加国際病院 小児科)
特別講演   Andrea Biondi(International BFM会長)
      「Perspective on therapeutic strategies of leukemia treatment in children.」

教育講演1  國島 伸治(名古屋医療センター 臨床研究センター)
      「先天性血小板異常症

教育講演2  矢部 普正(東海大学 細胞移植再生医療科)
      「急性GVHDに対する間葉系幹細胞治療

5分休憩

セッション2(14:50~16:20)
座長 大植 孝治(兵庫医科大学 小児科)
教育講演3  田中祐吉(神奈川県立こども医療センター 臨床研究所)
      「小児腎腫瘍の病理診断」

教育講演4  尾崎 敏文(岡山大学 整形外科)
      「小児悪性骨腫瘍の診断と治療」

教育講演5  今井 耕輔(東京医科歯科大学 小児科)
      「小児血液腫瘍医のための原発性免疫不全症

● 特別講演 40分、教育講演各 30分です。
● 小児血液・がん専門医ならびに小児がん認定外科医の申請・更新のための研修単位
  5単位が位取得できます。