開催概要

開催目的

 小児がんの80%以上に治癒を期待できる時代になりましたが、治療終了後の問題については医療者の間でさえまだ十分な理解が得られていません。 このたび、小児・AYA世代(思春期・若年成人)のがんの長期フォローアップと小児から成人への移行期医療の重要性を、医師・看護師および関係職種の方々に認識していただくために、 厚生労働省の委託事業の一環として研修会を開催することになりました。皆様の参加をお待ちしています。

小児・AYA世代のがんの長期フォローアップに関する研修会

  • 第1回(名古屋会場)
    開催日
    2018年 7月 7日(土)~ 8日(日)
    開催場所
    名古屋学芸大学
     
  • 第2回(福岡会場)
    開催日
    2018年 9月29日(土)~ 30日(日) 
    開催場所
    九州大学病院 総合研究棟
  • 第3回(東京会場)
    開催日
    2018年 12月1日(土)~ 2日(日)
    開催場所
    キャンパスイノベーションセンター東京
  • 第4回(大阪会場)
    開催日
    2019年 2月23日(土)~ 24日(日)
    開催場所
    淀川キリスト教病院  

カリキュラム(東京会場)

1日目

開始 終了 時間 内容
9:50 10:10 20分 受付
10:10 10:20 10分 挨拶、研修会の概要説明
10:20 10:40 20分 講義:小児がんの長期フォローアップおよび移行期医療総論
10:40 11:20 40分 講義:晩期合併症各論1(治療別合併症/臓器別合併症)
11:20 11:55 35分 講義:晩期合併症各論2(認知機能/心理/社会/家族の心理)
11:55 12:00 5分 休憩
12:00 12:30 30分 講義:小児・AYA世代の脳腫瘍の長期追跡 胚細胞腫瘍と髄芽腫を中心に
12:30 13:20 50分 昼食
13:20 13:40 20分 講義:長期フォローアップに向けて、GW1説明
13:40 13:45 5分 部屋移動
13:45 14:45 60分 グループワーク1(長期フォローアップに向けて)
14:45 14:50 5分 部屋移動
14:50 15:30 40分 グループワーク1の発表、意見交換
15:30 15:40 10分 休憩
15:40 16:05 25分 講義:健康管理、がん健診
16:05 16:30 25分 講義:移行期支援
16:30 16:35 5分 休憩
16:35 17:15 40分 講義:長期フォローアップの準備・方法、GW2説明
17:15 17:20 5分 2日目の説明

2日目

開始 終了 時間 内容
8:40 9:00 20分 受付
9:00 9:40 40分 講義:小児がん・AYA世代がん治療と男性の妊孕性、妊孕性温存
9:40 9:45 5分 グループワーク2の説明
9:45 9:50 5分 部屋移動
9:50 10:50 60分 グループワーク2
10:50 10:55 5分 部屋移動
10:55 11:30 35分 グループワーク2の発表、意見交換
11:30 11:35 5分 休憩
11:35 12:15 40分 経験者からの話
12:15 13:05 50分 昼食
13:05 13:45 40分 講義:小児がん・AYA世代がん治療と女性の妊孕性、妊孕性温存
13:45 14:20 35分 講義:長期フォローアップの実際、GW3説明
14:20 14:25 5分 部屋移動
14:25 15:25 60分 グループワーク3(長期フォローアップの実際)
15:25 15:30 5分 部屋移動
15:30 16:10 40分 グループワーク3の発表、意見交換
16:10 16:40 30分 まとめ・修了式